介護給付費請求における本会への提出書類について

 新たに事業所番号を取得された場合、指定権者への届出が受理された後、県から国保連合会へ事業所情報が送信されます。
 国保連合会より、「介護給付費の請求及び受領に関する届」を事業所へ送付いたします。

受領後、下記のとおり必要書類とあわせて期日までにご提出をお願いします。 (国保連合会へ届出が必要なもの)

  • 介護給付費の請求及び受領に関する届(国保連合会より事業所へ送付)
  • 印鑑証明書
    (介護給付費の請求及び受領に関する届で押印した印鑑のもので、過去3ヶ月以内の原本)
  • 通帳の写し(通帳の表紙および見開き)
  • 提出書類チェックシート(国保連合会より事業所へ送付)